スポンサーサイト

  • 2012.11.24 Saturday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    骨盤のはなし(その2)

    • 2011.06.08 Wednesday
    • 13:27
    今回は、1日のサイクルでの骨盤の動きについてお話したいと思います

    単純にいうと
    夜眠くなると骨盤は開き、目が覚めると骨盤が閉まります

    朝はしゃっきりそして午後になるとだんだん疲れて弛んできて、
    夜になると色々な筋肉や関節が弛み、
    リラックスした状態になって眠くなるのです

    ただその動きが誰もがうまく動くかというとそういうわけでもないです。


    夜なかなか寝付けないという人は、
    体の緊張が抜けていないということ
    要は体のどこかの関節や筋肉がこわばったままで
    寝る態勢になってないのです

    そういう時は伸びをしたり、下半身のストレッチをしてあげると
    緊張がとけて眠りやすくなるのです。
    それと、頭が疲れて寝れない人には首のストレッチをするのも効果的


    また、休日などまだまだ寝れると思って二度寝三度寝したりすると、
    かえって体がだるかったり、
    頭がぼーとしてしまったりするということがありませんか?

    それは、起きる態勢になっている(骨盤が閉まって、他の関節・筋肉が締まる)のに、
    また寝てしまうと中途半端に体が弛んだ状態になり、
    もう閉まらずそのまま弛みぱなしになっちゃうのです


    ホント骨盤がちゃんと動くということは大切ですね
    そのためにはこういった1日のサイクルを知っておくと
    これからの生活少し変わるかもね

    スポンサーサイト

    • 2012.11.24 Saturday
    • 13:27
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      252627282930 
      << June 2017 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM